保険薬局の皆様へ

 平素は京都第二赤十字病院の院外処方箋を応需いただき誠にありがとうございます。

 このたび、処方に対する疑義照会の簡素化プロトコルを実施することになりました。つきましては簡素化項目を説明し、ご理解していただいた保険薬局との間に正式な合意書を交わし、2018年4月2日(月)より運用を開始させていただきます。また、プロトコルに基づく残薬調整時は、服薬情報説明書(残薬理由)への記入が必須となっています。

 記入用紙は、こちらからダウンロードしていただき、残薬発生理由を選択し処方箋と一緒にFAX送信(075-212-6113)お願いします。

 簡素化プロトコルについて、合意を希望し説明をまだ受けておられない保険薬局は、京都第二赤十字病院 医薬品情報管理課(☏ 075-212-6940 直通)までご連絡下さい。説明会の日程を調整し、合意書を配布させていただきます。院外処方における疑義照会簡素化プロトコルについてご理解の上、ご協力くださいますようお願い申し上げます。