呼吸器内科

診療方針

呼吸器疾患全般の診断と治療を行っています。

特色・症例数・治療

 当科では肺癌、肺炎、気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、間質性肺疾患などを呼吸器疾患全般の診断と治療をおこなっています。
 当科は日本呼吸器学会認定施設、日本呼吸器内視鏡学会認定施設であり、最新の医療情報をアップデートしながら、患者さんに最善の治療が提供できるようスタッフ一同診療に励んでいます。
 特に肺癌については、年間取り扱い件数は194例(疑いを含む)、延べ入院数は307例(2015年院内がん登録より)であり、年々増加傾向にあります。毎週月曜、呼吸器外科、放射線治療科と合同の症例検討会をおこなっています。治療方針は最新の肺癌治療ガイドラインをもとに決定することが多いですが、合併症や患者さんの社会的背景や希望などからガイドライン通りに治療を進めることが困難な症例も少なからずあり、各方面から意見を出しあい、患者さんにとって最善の治療が提供できるよう心がけています。
 当院は3次救急病院であることもあり、重度の呼吸不全で救急外来に来られる患者さんも多く、また、近隣の医療機関から治療に難渋しておられる症例を多くご紹介いただいています。出来るだけ多くの患者さんに適切な治療が行えるよう今後とも努力していきたいと考えております。
 なお、睡眠時無呼吸症候群の診断に必要な検査も実施しています。重症喘息に対する気管支サーモプラスティーも2017年より実施しており、良好な治療成績を得ています。 

患者さんへ

 本科では、広く呼吸器病全般を対象に診療をしておりますので、遠慮なくご相談下さい。本院初診の際には、かかりつけの先生からの病状などについての紹介状を是非お持ち下さい。より分かりやすくスムーズに診療がすすみます。よろしくお願い致します。

スタッフ

職 名 名 前 専 門 資 格
部 長 TakedaDr竹田 隆之  

日本呼吸器学会専門医・指導医
日本内科学会総合内科専門医
日本医師会産業医
日本プライマリ・ケア連合学会指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
肺がんCT検診認定機構認定医
日本肺癌学会肺癌診療ガイドライン作成委員

医 長 廣瀬 和紀   日本内科学会認定内科医
医 師 小倉 由莉   日本内科学会認定医
医 師 谷 望未    
医 師 佐藤 いずみ    
医 師 立花 佑介    
医 師 片岡 伸貴    

外来当番表

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1診 AM 竹田 南端 竹田 立花 (完全予約制)
PM (完全予約制) 担当医(予約制)
2診 AM 新患担当医 新患担当医 新患担当医 新患担当医 新患担当医
PM 黒野 竹田 橋本 廣瀬
3診         廣瀬