京都第二赤十字病院 看護部は「歩み入る人にやすらぎを、帰りゆく人に幸せを」を理念に最善の医療を提供いたします。
menu
TEL:075-212-6121

インターンシップについて

インターンシップについて

春のインターンシップについてのお知らせ

現在の日本国内における新型コロナウイルス拡大状況を考慮して、開催予定のインターンシップをすべて中止する方針となりました
ご参加のためにご予定を調整していただいた皆様方には大変申し訳ありませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます
なお、状況が変わり次第当院の看護を体験していただける機会を考えています
今後状況の変化に応じて情報を当院ホームページに掲載予定です
令和2年3月13日
京都第二赤十字病院 看護部

2020年 インターンシップのご案内

対象

2021年3月卒業見込みの、看護大学生・看護短大生・看護専門学校生の方

開催日

2020年3月6日(金)  開催中止
2020年3月13日(金)   開催中止
2020年3月27日(金)   開催中止
2020年4月10日(金)      開催中止
2020年4月17日(金)   開催中止
2020年4月24日(金)     開催中止

インターンシップのご案内

費用

無料(交通費は各自でご負担ください)

持参いただくもの

実習用のユニフォーム
ナースシューズ(サンダルは不可)
筆記用具

申し込み

予約フォームから、第1希望~第3希望までお申し込み下さい
※申し込みは、希望日の2週間前までにお願いします

体験スケジュール

9:00 受付 ※B棟1階 総合受付までお越し下さい。
9:15~ 病院・看護部の概要、新人看護師教育について説明
10:00~ 病院案内(救命救急センター・手術室・シミュレーションセンター等)
10:30~ 部署に看護師と共に看護体験
日常生活援助・バイタルサイン測定・診察介助など
※体験部署の希望があれば申し込み時にお知らせ下さい。
12:30~ 昼休憩 ※昼食は病院が準備します。先輩看護師と一緒にどうぞ
15:00~ 先輩看護師との交流会
16:00~ まとめ・解散(希望者は寮を案内します)

インターンシップへ申し込む

インターンシップに参加された方の声

実習よりも安心して落ち着いて、たくさん体験をさせていただきました。
急性期からターミナル期まで幅広い患者層でそれぞれ個別性に応じた看護を実施されているのがわかりました。PNS(パートナーシップナーシングシステム)も実際に見ることができて良かったです。
“自分らしく”という先輩の言葉にとても心ひかれました。京都第二赤十字病院は、とても自分らしく働ける場所だなと思いました。
実習ではまだ経験していない患者さんのケアを細かく見せてもらえたこと、ケアに参加させていただいたことが大変勉強になりました。

H30年インターンシップの様子

参加者

合計54名(全国の学校から参加していただきました)

  • 京都府 18名
  • 大阪府 4名
  • 滋賀県 5名
  • 和歌山県 3名
  • 兵庫県 1名
  • 三重県 2名
  • 福井県 5名
  • 富山県 3名
  • 新潟県 1名
  • 岐阜県 2名
  • 静岡県 1名
  • 岡山県 2名
  • 高知県 1名
  • 愛媛県 1名
  • 長崎県 2名
  • 東京都 1名
  • 宮城県 1名
  • 山形県 1名
体験部署
  • 救命救急センター病棟
  • 救命救急センターICU
  • 手術室
  • 小児病棟
  • 母子センター
  • 一般病棟
  • 手術室に入りました
  • 看護師と共に日常生活援助を実施
  • 患者カンファレンスに参加
Copyright Japanese Red Cross Kyoto Daini Hospital 2013 All rights reserved.
京都第二赤十字病院 看護部は「歩み入る人にやすらぎを、帰りゆく人に幸せを」を理念に最善の医療を提供いたします。