入学案内

HOME > 入学案内 > 推薦入試

推薦入試

募集人員 定員40名に対して、20名(指定校制推薦入学者を若干名含む)
受験資格 1.京都府内の高等学校若しくは、中等教育学校を令和3年3月卒業見込みの者。
2.本校を専願する者。
推薦条件 次の各項に該当する者で、高等学校長(中等教育学校長)が責任をもって推薦できる者。
1 .日本赤十字社の理念に深い理解を示し、本校の教育目的に賛同し、赤十字事業に協力できる者。
2 .高等学校(中等教育学校)在学中の学業成績概評が評定平均3.5以上の者。
願書受付

令和3年10月19日(火)より令和3年11月2日(火)必着

試験日時 令和3年11月18日(木)午前10時~午後5時   受付は午前9時15分~9時50分
試験場所 京都第二赤十字看護専門学校
選考方法 調査書、推薦書、小論文、面接の総合判定による。
合格発表 令和3年12月3日(金)

指定校制推薦入試

指定校にはお知らせしていますので、詳細は高等学校にお問い合わせ下さい。

特別選抜入試

募集人員 若干名
受験資格 1.学歴
 高等学校若しくは中等教育学校を卒業した者、若しくは通常の課程による12年の学校教育を終了した者叉は文部科学大臣の定めるところにより、これと同等以上の学力があると認められた者。
2.職歴
 3年以上の社会人経験(定職就業)のある者(短期大学叉は大学に在籍した期間は社会人経験に含む)
3.年齢
 1995年(平成7年)4月2日以降に生まれた者
4.その他
 本校の教育目的に賛同し、看護師になる意志が強く、赤十字事業に協力できる者
願書受付 令和3年10月19日(火)より令和3年11月2日(火)必着
試験日時 令和3年11月18日(木)午前10時~午後5時   受付は午前9時15分~9時50分 
試験場所 京都第二赤十字看護専門学校
選考方法 1.学科試験
   小論文のみ  
2.その他(面接等)
 面接
 推薦書(自己推薦)
 調査書又はこれに代わるもの
 ・高等学校長又は中等教育学校長作成の親展文書
 ・学校教育法施行規則第150条第1号から第5号に該当する者は、教育施設長発行の調査書(文部科学省所定の様式に準じた日本語標記のもの)又は高等学校卒業程度認定試験合格成績証明書をもって調査書に代えることができる。(開封したものは無効)
合格発表 令和3年12月3日(金)
  • 京都第二赤十字病院
  • 第二赤十字看護部
  • 学生情報局
  • 学内定期便
pagetop