教育内容

HOME > 教育内容 > 客観的な指標に基づく成績分布

○客観的な指標に基づく成績の分布状況を示す資料

各学科試験の点数の評価基準は、
 100~80点以上はA
 80点未満、70点以上はB
 70点未満、60点以上はC
 60点未満はD
で評価している。
60点未満(D)は不合格で再履修となる。

○令和2年度(第1学年)

客観的な指標の算出方法
履修科目の成績評価を点数化し、全科目の合計点の平均を算出する(100点満点で点数化)
学科名 看護学科 学年 1学年 学生数 40名
成績の分布
指標の数値 ~50点未満 50~60点未満 60~70点未満 70~80点未満 80~90点未満 90~100点
人数       14 25  1

下位1/4に該当する人数   10人
下位1/4に該当する指標の数値  79点以下

 

○令和2年度(第2学年)

客観的な指標の算出方法
履修科目の成績評価を点数化し、全科目の合計点の平均を算出する(100点満点で点数化)
学科名 看護学科 学年 2学年 学生数 38名
成績の分布
指標の数値 ~50点未満 50~60点未満 60~70点未満 70~80点未満 80~90点未満 90~100点
人数       3 28 7

下位1/4に該当する人数  9人
下位1/4に該当する指標の数値  82点以下

 

○令和2年度(第3学年)

客観的な指標の算出方法
履修科目の成績評価を点数化し、全科目の合計点の平均を算出する(100点満点で点数化)
学科名 看護学科 学年 3学年 学生数 42名
成績の分布
指標の数値 ~50点未満 50~60点未満 60~70点未満 70~80点未満 80~90点未満 90~100点
人数       12 26 4

下位1/4に該当する人数  10人
下位1/4に該当する指標の数値  79.5点以下

  • 京都第二赤十字病院
  • 第二赤十字看護部
  • 学生情報局
  • 学内定期便
pagetop